FC2ブログ

SM小説 被虐願望

人格を無視した性欲処理の道具として、 奴隷として、めちゃくちゃに犯されたい… 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | | [編集] CM(-)

SM小説-調教-第15話

<調教 第15話(BAD END)>

昼を過ぎると、ようやく追加の機材が用意された。
ただ内容が内容だけに、その調査には狭い資料室がそのまま使われた。
合計で5台の液晶テレビが、横一列に並ぶ。
萌絵の陵辱シーンを表示した画面が、同時に5つの画面に表示された。

そしてヘッドフォンをした捜査員が何とかして監禁場所を特定しようと、画面を凝視し、
耳に神経を集中させていた。だが、それは同時に集団で体を陵辱され、おもちゃにされる
少女の姿を目にし、悲鳴を耳にすることになった。
画面の中で、萌絵はレイプされる以外でも様々な虐待を受けていた。
それは、完全に人としての人権を無視した、非道な扱いだった。


食事については、男子生徒達の残り物を気まぐれで与えられていた。
もちろん、栄養などは全く配慮されていない。完全に、残飯整理の扱いである。
しかも、それらさえ、男子生徒達の足元に跪き、懇願してやっと与えられるのだ。
足で踏みつけられたおにぎりをもらう為に、男子生徒の尻の穴を舐めさせられ、
カップめんの残り汁をもらうのに、「私は皆様の精液便所です!」と大声で20回言わされた。

また、酷い時にはお菓子のポッキーを萌絵の肛門に突き刺し、それを自分で抜いて食べさせ
られたり、ショートケーキを射精したばかりの割れ目に押し込められ、それを食べるように
強要されたりもした。泣きながら、それらを口に運ぶ萌絵。
その無様な姿を見て爆笑する、男子生徒達。だが、萌絵には命令に従う以外に道は無かった。
もし命令に従わなかったら、それさえも与えられないのだから…。

そして、喉が渇いたと言えば、当然のように精液を飲むことを強要させられた。
もちろん、自分からお願いしてフェラチオさせてもらい、飲ませてもらうのだ。
酷いときには、そのまま小便まで飲まされた。だが、喉の渇きには勝てなかった。
萌絵は、それが小便であることを分かっていながら、ごくごくと飲み下した。
そして喉の渇きが収まると同時に、排泄物を口にしたという嫌悪感と羞恥心で、体が震えた。

排泄に関しては、更に酷かった。
まともにトイレには行かせてもらえずに、排尿・排便は全て男子生徒達の前で行われた。
もちろん、それらのシーンも複数台のカメラで様々な角度から記録されていった。
時には限界まで我慢させられて、ショーツを履いたままお漏らしさせられる事もあった。
尿意を我慢する表情と、それが限界まで達して諦めの表情を浮かべるまでの一部始終が、
カメラに収められていった。もちろん、ショーツから勢い良く漏れ出す尿は、羞恥に震える
萌絵の表情と共に、鮮明なアップで撮影された。

そして、排便に関しては、羞恥を極めた。
排便の撮影の為に萌絵の肛門にはアナルプラグで栓がされ、その状態で3日間我慢させられた。
その時まではまともな食事を与えられていなかった萌絵だったが、この撮影の為に3日の間、
大量の生キャベツと焼いたさつま芋を無理やり食べさせられた。
もう食べられないと泣き出す萌絵の口を無理やり広げて、キャベツとさつま芋を押し込まれた。
そして3日目になると、萌絵の腹部は便で少し膨らんで見えるほどになった。

そしてついに3日目の夜、悲惨な排便の撮影が行われる事となった。
カメラが取り囲むテーブルの上で、全裸で四つんばいにさせられる萌絵。
手には手錠が付けられ、首には犬用の首輪が付けられている。この格好で排泄させられるのだ。
男子生徒はアナルプラグに何かホースのようなものを接続し、それを巨大な浣腸器に繋いだ。
大量の浣腸液が満たされたシリンダーが押されると、アナルプラグ越しに大量の浣腸液が
注入されていく。アナルプラグには弁が付いており、浣腸液が逆流することは無い。

『ああああっーー!だ、駄目っ、も、もう駄目えっーー!!
これ以上、入れないでぇっ!お腹が裂けちゃうっーー!!』

泣き叫ぶ萌絵を無視して、大量の浣腸液が萌絵の直腸内に注入された。
そしていよいよ、その時を迎えようとしていた。体育倉庫の時とは比べ物にならない程の
大量の糞便を、学校一の美少女が我慢できずに皆の前で漏らすのだ。号泣しながら…。
まだアナルプラグが刺さったままの萌絵の肛門に強烈な照明が浴びせられ、そこを2台の
カメラが狙う。そして排便時の萌絵の表情を撮る為に、顔に向けてカメラが2台。
そして、少し離れて全体を撮影する為の1台、合計5台のカメラによって、萌絵の排便の
様子が撮影される。

男子生徒達の会話が止まり、急に静かになった。既に撮影は始まっていた。
5台のカメラが、アナルプラグを抜かれた後の萌絵のその瞬間を記録しようとしていた。
その時、一人の男子生徒がカウントダウンを始めた。これがゼロになった時、肛門に
刺さったアナルプラグが抜き取られ、萌絵は絶叫しながら崩壊する。
萌絵は、引き付けを起こしたかのようにむせび泣いた。まるで、死刑台でその時を待つ
死刑囚のようでもあった。そして、ついに執行の時は来た。男子生徒がゼロと叫ぶと共に、
萌絵の命綱であるアナルプラグが、ゆっくりと抜き取られた。刑は執行された。

『あっ、いやっ、いやああああああっーーーー!!』

ぶぼっっ!ぶぼぼぼぉっー!ぶばあぁっーー!!

首輪の綱がぐいと背中の方に引っ張られ、その瞬間の表情が正面からカメラに収められた。
アナルプラグを失い、萌絵の肛門は決壊した。そして、それは萌絵の全てを打ち壊した。
学校一の美少女が出しているとはとても思えない品性下劣な濁音と共に、大量の軟便が
噴出したのだ。綺麗な肛門を割って、むりむりと湧き出てくる大量の糞便。それらが、
四つんばいになった萌絵の足の間に積み重なってゆく。その勢いは、とても押さえつけ
られるものでは無かった。ただ、なすがままに痴態を晒す萌絵。

ぶりっ、ぶりぶりりりぃっーー!ぶばっ、ぶばばああぁっーー!

『いっやああああああっーーーー!撮らないでえぇっーー!
お願いっ、ああっ!撮らないでっーー!!』

それは、悪夢の時間だった。静かな部屋を、萌絵の排便の音と号泣だけが支配していた。
カメラで撮影する男子生徒達は、静かにしている。萌絵のこの排便の音を録音する為だ。
3日間に渡って仕込まれた便は、萌絵の排便ショーをなかなか終わらせようとしなかった。
終わったと思った次の瞬間に、再び耳を塞ぎたくなるような卑猥な濁音と共に、それが
始まった。そして、それは十代の少女のプライドを完膚なきまでに打ち砕き、破壊した。

ぶっ、ぶぼっ、ぶりぶりぃっーー!
ぶばっ、ぶばばばっ、ぶりぶりぶりぶりぃっーーーーー!

『ま、またっ!止めて…!誰か、お願い、誰か止めてぇっーー!』

誰に向かって助けを求めているのか、萌絵自身も分からなかった。
少なくとも、この部屋にはそのような人物はいなかった。
こうして撮影された映像は、今までと同じ様にばら撒かれるのであろう。
自分のクラスメイト達は、自分のこのような姿を見て、哀れに思うだろうか…。
それとも、いい気味だと笑うだろうか…。

全部出し切るのにかなり時間が掛かったが、ようやく3日分の便を全て出し切ると、
萌絵は崩れ落ちた。萌絵の足の間には、大量の便が山のように積み上げられている。
カメラが、むせび泣く萌絵の顔と大量の便を交互に撮影していく。そして映像は雄弁に
語っていた。この少女が、この美しい少女が、この山のような汚物を出したのだと…。

男子生徒達は萌絵の排泄した汚物を手早く片付けると、泣き続ける萌絵を無視して、
撮影した映像のチェックを始めた。そこには、様々な角度から萌絵の人間としての
尊厳が奪われていく、一部始終が収められていた。
複数の映像が重ねて再生され、破廉恥な濁音や萌絵の叫び声が、重複して聞こえる。

『うっわ、これ最高傑作だよ…。あの西園寺萌絵が、俺らの前で…。
俺、今までにこんな上物の排泄シーン見た事無いよ~。
この、糞をひり出す瞬間の表情…。この泣き顔…くう~~たまらんな…。』

『ああ、こりゃ永久保存版だな。多分、こいつが死んだ後でもスカトロ好きな奴らの間で
伝説として流通し続けるだろうぜ…。しかも、5台のカメラでいろんな角度から撮ってるしな。
これだけで、アダルトビデオ一本作れるな…。』

『やっぱり、野菜を多く食わせるといい音するな~。植物繊維ってやつか?あははっ!
おい、最初のシーンもう一回見せてくれよ。そうそう、ここっ!この音聞いてみろよ!
"ぶぼっ!ぶぼぼぼぼぉっー!"だってよ!あの西園寺萌絵のケツの穴が、"ぶぼぉっ!"
って、もう、下品にも程があるだろ!誰がこんな下品な音出していいって言ったんだ?
人間、やっていいことと悪い事があるだろう?萌絵ちゃんよー!あははははっーー!』

号泣する萌絵を無視して、好き勝手を言う男子生徒達。
そこには、他人を思いやる気持ちは全く存在しなかった。萌絵は彼らの性欲処理の
道具であり、おもちゃなのだ。そして、彼らは自分達が萌絵をおもちゃにする映像を世に
流出させる事によって、自分達の存在を世に知らしめる事が出来ると信じていた。
ようやくシャワーを浴びる事を許された萌絵は、ゆっくりと起き上がるとシャワールーム
へ向かった。もちろん、自殺防止の為に一人の男子生徒が付き添っている。

シャワーを浴び終わった萌絵は、まだ体も拭かないうちにベッドに横倒しにされると、
さっきの萌絵の排便に興奮した男子生徒達の、餌食となった。
萌絵の裸体に群がる、男子生徒達。唇、性器、乳首…。シャワーを浴びで綺麗になった
萌絵の体の隅々まで、舐め尽し、しゃぶりつくされていく。

大きく股を開かされると割れ目の奥に舌を挿入され、クリトリスを舌で嬲られた。
手では硬く勃起した肉棒をしごかされ、口には太い肉棒が無理やり押し込まれていった。
興奮した粘膜から漏れ出る液体が糸を引き、ねちねちと卑猥な音を立てながら、硬く
勃起した肉棒を飲み込んでゆく。触れ合う粘膜は淫らに結合し、更に熱を帯びていった。
ベッドの上で、激しく体を上下に揺さぶられる萌絵。太ももを大きくM字に広げられると、
性器が白濁液にまみれながらねちゃねちゃと結合する部分を、アップで撮影された。

『おい、さっきの恥ずかしいシーンばら撒かれたくなかったら、
カメラに向かって"私でオナニーしてください"って言ってみろ。
"私が泣きながら犯されてるの見て、オナニーしてください!"ってな。
そうすれば、さっきのシーンだけは、ばら撒くの勘弁してやるぜ。』

さっきの恥ずかしいシーンと言えば、それが何を指しているかは明らかだ。
萌絵は、従うしか無かった。もちろん、ばら撒くのを止めてくれるという保障は無い。
だが、それを止めてくれる可能性が1パーセントでもあるならば、命令に従わなくては
ならない。さっきの痴態は、それほどの価値があった。既に自分のレイプ映像は流出して
いるとはいえ、あのシーンだけは別格だった。萌絵は意を決して言った。

『わ、私で…。私で、オ…、オナニー…してください。』

『そんなちっちゃい声じゃ、お前が糞撒き散らすシーンを皆に見てもらうことになるぞ!
ほら、"私が犯されてるの見て、オナニーしてください"だっ!』

恥ずかしいシーンから、糞を撒き散らすシーンと表現が具体性を増したことにより、
萌絵の危機感は一気に上昇した。もう、躊躇している余裕は無かった。
急いで、命令どおりの言葉を大声で言った。

『わ、私でオナニーしてください!わ、私が、お…犯されるの見て、オナニーしてぇっ!』

『ほら、もっと繰り返せ!"私をおかずにして!"、"私で抜いて!"って言え!』

『私が犯されてるの見て、オナニーしてください!私を、私をおかずにしてください!
私で…私で抜いて!私が犯されるの見て、抜いてぇっ!』

カメラ目線で繰り返される、卑猥な言葉の数々。
それは、まるで見ている者に本当に語りかけているかのようだった。

『よーし、そろそろ中に出してやるからな!ほら、こういう時はなんて言うんだ?
自分で考えて言って見ろ!ちゃんと言えなかったら、さっきの映像ばら撒くぞっ!』

『ああっ!いやっ!それだけは許してぇ!言います!言いますからっ!』

『私…今から中出しされますっ!私が中出しされるところ、見てくださいっ!
み、見て!私が中出しされるところっ!私が犯されて、中出しされるの見てぇっ!
私が犯されて、中出しされるの見て、いっぱい、いっぱいオナニーしてぇっーー!』


だが、萌絵の願いは聞き入れられなかったようだ。
萌絵が最も見られたくなかったシーンは、見ず知らずの警部補によって検証されていた。
そして萌絵は激しく突き上げられながら、男子生徒の熱い精液がほとぼしるのを膣内に
感じながらも、画面の中から卑猥な言葉を三浦警部補に投げかけ続けた。
[ 2011/12/17 23:36 ] 調教 | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

訪問者数
最近の更新履歴
2015/09/12 告白第3話掲載 2015/09/11 告白第2話掲載 2014/01/13 告白第1話掲載 2014/01/05 服従第2話掲載 2013/12/01 陵辱第10話掲載
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
おすすめリンク
エログチャンネル3
小説・エログの更新チェックはこちら
リンク一覧
<官能小説>
悲鳴館
東雲の屋根裏
TETLAHOMEPAGE
変態小説
家庭内盗撮の妄想
官能文書わーるど
蕩蕩(とろとろ)
羊頭狗肉
18'sSummer
翼をもがれた天使達
妄想劇場
お姫様倶楽部
悪夢の館
姦女真紅
愛と官能の美学
美菜子の物語
Virgin Milk
実験的官能小説
みさとのお部屋
つれずれなる羞恥小説
最低のオリ
ひとみの内緒話
ぷろとこーる・ラボ
快楽玩具
異端者
鬼畜系主義!
ぺたの横書き
悶々劇場
発情する官能小説
犬っこエミちゃん
花音 - Kanon -
Virtual Virtuality
Mikiko's Room
羞恥小説の森
新・SM小説書庫
人妻官能セレクション
夜汽車痴漢の甘砂糖
トシの羞恥、調教の部屋
素敵なSMアナルフェチ
生体実験、SM小説サイト
男に淫らな体に彩られていく加奈
変態ヒロイン羞恥露出痴漢調教小説
TOYBOY(玩具少年)
発情する官能小説
夜曲、彼女の蜂蜜。それから
妄想夢想

<官能小説リンク集>
エログちゃんねる
正しいH小説の薦め
萌駅
ちょらりんく
ぱっくりんく
駄文同盟.com
MEGURI-NET
Adult Novel Search
SM Trance Novel
HIMEGURI-NET
官能小説.com

<SM総合>
M女の隠れ家
絶対奴隷-M女のしつけ方-
調教倶楽部
SMリンク
Miomioのマゾ調教日記
緊縛艶奴 DomesticSlave
カメ吉の調教ブログ
M女りなの調教物語
変態牝豚 肉便姫
SM動画 パラフィリア
緊縛S魂の使者として

<体験告白>
エッチ告白体験談で至高のオナニー
エピソードセックス

<アダルトグッズ販売>
SOFT-STAFF
エネマグラ通販|マルチプル
サドマゾ
Paradise
オナニーグッズ通販・オナホ~!
悶絶ナイト
海外SMグッズタランチュラ
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。