FC2ブログ

SM小説 被虐願望

人格を無視した性欲処理の道具として、 奴隷として、めちゃくちゃに犯されたい… 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | | [編集] CM(-)

飼育-第5話

<飼育 第5話>

「ほら、さっき教えたとおりに準備をしろ」

飼育係から、冷酷な指示が飛んだ。
手には太くて長い鞭を持ち、今にも振り下ろそうとしている。
さきほど鞭で打たれる女を見ているエリスには、鞭で打たれる恐怖が忘れられない。
ビシィッという大きな音と、その後に聞こえる女の悲鳴…。
エリスは急いで両足を開き、尻を高く突き出す格好になった。
両肘を床に着け、頭を腰よりも低くする。
今まで婚約者にしか見せたことのない恥ずかしい部分が、今は憎いオーク達の前で丸出しになっている。

酷い…まるで、犯してくださいってお願いしてるみたい…。
あそこも、お尻の穴まで丸見え…。
なんて惨めで情けないの…。

村をめちゃめちゃにしたオークに、まさに今おもちゃにされようとしている。
家族を、婚約者を奪った、憎くて憎くてどうしようもない敵に…。

くやしい…。

エリスの頭の中は、負の感情で埋め尽くされていた。
敵に対する憎しみ。
鞭で打たれるという恐怖。
犯されるという屈辱。
もうどうしようもないという無力感。

それらが合わさり束となって、エリスには強烈な悲しさとなって認識された。
今まで気丈に振る舞い、我慢していた感情が一気に溢れ出す。
エリスの目から涙が溢れだし、頬をつたった。

「う、うううぅぅ…ああ、ああああああっ…」

顔は涙でぐしゃぐしゃになり、口からは悲壮な嗚咽を漏らす。
今までぎりぎり保たれていた感情が、一気に崩壊したのだ。

「うう…い、いや…」

眉間に皺を寄せ、震える唇から心の奥底にある、本心があらわになる…。

「いや…」

「いや、いやっ! い、い、いやあああああああああぁぁっ!!」

今まで従順に命令に従っていたエリスが、大声を上げながら急に暴れ始めた。

なぜ?なぜなの?
なぜ自分がこんな目に合わなければいけないの!?
昨日まで婚約者と村で平和に暮らしていたのに、なぜ、何でいきなりこんな事に?
私がいったい、何をしたというの?
私じゃなければいけないの?
どうして、どうして私なの?

もはや、村や家族、そして婚約者を奪われた事などエリスの頭の中にはなかった。
ただ、自分を守りたい。この危機から脱出したい。
動物としての防衛本能が前面に露出していた。
ある意味、家畜に一歩近づいたのだ。

身体を前後に揺すり、両手両足、首輪に繋がれた鎖を必死に引っ張り、逃れようとしている。
明らかに無駄な行為である。
そこには、理性のある人間の姿は無かった。
ただ、恐怖に脅える哀れな雌がいるだけだ。
むしろ、脅え、必死に逃れようとするその行為は、オークをさらに興奮させた。

「ああ、いや、いやあああぁぁっ!」
「誰か、誰か助けてっ!誰かあっ!」
「た、助けて、お願い、お願いですからぁっ!」

自分の村の人々を虐殺した憎いオークに対して、藁の上に這いつくばって必死に懇願するエリス。
無力で、哀れな雌奴隷の姿だった。
今更、助けが来ることなど有りえない。村は全滅し、頼りになるものは何もないのだ。

「ああ、いや、いやあっ!」
「や、やめてぇっ!」

鎖に繋がれ、犯される寸前になって逃げようとするものは多い。
飼育係にとっては、いつものことだった。
もう、鞭を振るって言う事をきかせるのも面倒だ。
それに、エリスの尻を凝視しているオーク達も、我慢の限界のようであった。

髪を振り乱し、両手両足、首輪に繋がれた鎖に対して、最後の空しい抵抗が行われた。
鎖のガチャガチャという金属音が、エリスの悲鳴と重なりさらに悲壮さが増幅される。

そして、ついにその時は来た。
飼育係の手がエリスの後ろの柵に伸び、それは勢いよく開け放たれた。
後戻りの出来ない、地獄の扉が…。

「や、やめっ、開け、開けないでえぇっ!」
「いっ、いやっ!、いやあっー!、いやああぁっーー!!」

「ヴッ!ヴォオオオッー!!」

その瞬間、エリスの悲痛な叫び声と、興奮したオークの咆哮が重なり合った。

もはや、エリスとオークを隔てる物は何も無い。
エリスの白く美しい尻に、オークの大きな手が伸びる。

[ 2011/12/10 12:25 ] 飼育 | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

訪問者数
最近の更新履歴
2015/09/12 告白第3話掲載 2015/09/11 告白第2話掲載 2014/01/13 告白第1話掲載 2014/01/05 服従第2話掲載 2013/12/01 陵辱第10話掲載
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
おすすめリンク
エログチャンネル3
小説・エログの更新チェックはこちら
リンク一覧
<官能小説>
悲鳴館
東雲の屋根裏
TETLAHOMEPAGE
変態小説
家庭内盗撮の妄想
官能文書わーるど
蕩蕩(とろとろ)
羊頭狗肉
18'sSummer
翼をもがれた天使達
妄想劇場
お姫様倶楽部
悪夢の館
姦女真紅
愛と官能の美学
美菜子の物語
Virgin Milk
実験的官能小説
みさとのお部屋
つれずれなる羞恥小説
最低のオリ
ひとみの内緒話
ぷろとこーる・ラボ
快楽玩具
異端者
鬼畜系主義!
ぺたの横書き
悶々劇場
発情する官能小説
犬っこエミちゃん
花音 - Kanon -
Virtual Virtuality
Mikiko's Room
羞恥小説の森
新・SM小説書庫
人妻官能セレクション
夜汽車痴漢の甘砂糖
トシの羞恥、調教の部屋
素敵なSMアナルフェチ
生体実験、SM小説サイト
男に淫らな体に彩られていく加奈
変態ヒロイン羞恥露出痴漢調教小説
TOYBOY(玩具少年)
発情する官能小説
夜曲、彼女の蜂蜜。それから
妄想夢想

<官能小説リンク集>
エログちゃんねる
正しいH小説の薦め
萌駅
ちょらりんく
ぱっくりんく
駄文同盟.com
MEGURI-NET
Adult Novel Search
SM Trance Novel
HIMEGURI-NET
官能小説.com

<SM総合>
M女の隠れ家
絶対奴隷-M女のしつけ方-
調教倶楽部
SMリンク
Miomioのマゾ調教日記
緊縛艶奴 DomesticSlave
カメ吉の調教ブログ
M女りなの調教物語
変態牝豚 肉便姫
SM動画 パラフィリア
緊縛S魂の使者として

<体験告白>
エッチ告白体験談で至高のオナニー
エピソードセックス

<アダルトグッズ販売>
SOFT-STAFF
エネマグラ通販|マルチプル
サドマゾ
Paradise
オナニーグッズ通販・オナホ~!
悶絶ナイト
海外SMグッズタランチュラ
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。