FC2ブログ

SM小説 被虐願望

人格を無視した性欲処理の道具として、 奴隷として、めちゃくちゃに犯されたい… 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | | [編集] CM(-)

SM小説-監禁-第7話

<監禁 第7話>

「やだっ!!いやっ!いやああああっーーー!!
やめてっ!それだけはっ!それだけは許してえぇっーー!!」

美咲の悲痛な叫び声が、白い部屋を埋め尽くす。
それと同時に、美咲の細い手足を拘束する鎖が、ガチャガチャと音を立てた。
頭を左右に振りながら、体全体を激しく動かして逃れようとする美咲。
だが、美咲は足を大きくM字に開きながら体を2つに折り曲げられ、鎖に繋がれている。
更に堀井の太った体に押しつぶされた状況では、逃れる術は無かった。

「ふん、美咲はまだ子供だから分からないんだ。
今の俺の資産がどれくらいあるか知らないんだろう。
俺の本当の力を知ったら、どんな女でも喜んで股を開いて、"受精させてください"って
お願いするんだぜ。ふふ、これが現実なんだ。」

「お願いっ!お願いですっ!やめてっ!それだけは許してえぇっーー!!」

堀井は美咲の白い太ももに手を回すと、再び腰を動かし始めた。
興奮して硬く勃起した肉棒が、男を知らされたばかりの若い性器を出入りする。
美咲の折り曲げられた体が柔らかなゴムのように伸縮し、大きく開いた両足が堀井の
腰の動きに合わせてゆらゆらと揺れた。

「そもそも、お前に嫌だとか言う権利は無いんだよ!
俺がお前の中に出す権利を買うのに、いったいいくら払ったと思ってるんだ?
お前は大人しく俺に中出しされて、俺の精液で孕めばいいんだ!」

「いやああっ!!そんなのいやあっーー!」

「ああ~柔らかくて暖かい…これが中学生の体…。
俺は今、本物の中学生を犯してるんだ…。
肌がつるつるで、すべすべしてて…すっごい綺麗だ…。
ああ…この中に…15歳の…女子中学生の中に射精できるなんて…!」

「ああっ、いやあっ!」

「この、可愛い中学生の中に射精…!」

「やだあぁっ!」

「美咲の、可愛い美咲のオマンコの中に射精…!」

「いっやああっ!!」

美咲は射精という言葉に敏感に反応した。
見ず知らずの狂った男に処女を奪われた上、更に中に出される…!
こんな太った中年男の精液が、私の中に…!
これでもし、この男の言うように妊娠でもしたら…。
美咲はそこまで考えて、それ以上先の事は恐怖で考えられなかった。

「濃いのを、奥にたっぷりと出して、妊娠させてやるからな!
俺の優秀な細胞と、美咲の細胞が遺伝子レベルで結合するんだ。」

額から滝のように汗を流しながら、堀井はニヤついた。

「この俺の事を、この先1秒たりとも忘れられないようにしてやる!
お前は、この先ずっと、俺の事だけを考えて生きていくんだ!!」

堀井の汗が、泣きじゃくる美咲の顔の上にぼとぼとと滴り落ちた。
それは美咲の涙と混じり、頬を伝ってシーツの上に落ちる。
脂肪のたっぷりと付いた腹を擦り付け、強い力で抱きしめる堀井。
ヌラヌラと粘つく汗が、華奢でほっそりとした美咲の白くてすべすべの肌を汚してゆく。

「泣こうな、美咲。レイプで中出しされて、いっぱい泣くんだぞ!
美咲が本当に絶望して号泣するところ、早く見たいよ…。
かわいい美咲が…中学3年生の美少女が、中出しされて号泣…。
ああ、見たい…。美咲が本当に悲しんでる顔を見てみたい…!」

「いや、いやああぁっ…。お願い、お願いだから、それだけは許してえぇっー!」

中学3年生の美少女の中に…それも、あの辰宮美咲の…。
堀井の感覚は性器に集中した。
美少女を支配するという快感…。
それによって得られる圧倒的な征服感…。
堀井は美少女を…辰宮美咲を征服する快感に酔いしれていた。

ビクッ、ビクンッ
奥まで挿入され、ビンビンに硬直した肉棒が痙攣した。
ついに射精の時を迎えようとしていた。

「ああ、もうそろそろ出るぞっ!
俺の濃い精液、一番奥にぶちまけてやるからな!」

美咲の両手両足を拘束する鎖が、ガチャガチャと大きな音を立てた。
体を前後左右にバタバタと動かし、何とか逃れようとする美咲。
堀井は美咲の体に覆いかぶさると、美咲の頭を両手で抱え、ぎゅっと抱きしめた。
そして、汗が滴る堀井の頬が、涙でぐしゃぐしゃの美咲の顔に押し付けられる。

すっごく気持ちいい…。
このまま、この暖かくて柔らかいオマンコの中に射精…。
中学3年生の、つるつるのオマンコの中に射精…。
それも、あの憧れの辰宮美咲の中に…!

「ああっ!出るよっ!美咲っ!美咲っ!!
もうっ、出る!出るっ!美咲!美咲いぃっーー!!

「いやああああっーーーーー!!」

頭を左右に激しく振りながらいやいやをする美咲の体を、堀井はぎゅっと押さえつける。
美咲を拘束する鎖が一瞬ピンと張り、その先の細い腕が細かく震える。
堀井の腰がパンパンと激しく打ちつけられ、それにつられて美咲の体も大きく揺さぶられた。

「ああ!!出るっ!出るっ!出るぅっーーーー!!」

堀井は止めようもない強烈な快感が体の内側から上昇してくるのを感じた。
硬く勃起した肉棒をズンっと一番奥まで挿入し、その時を迎える。

「だめ!だめえぇっーーー!!やめてえぇっ!!」

堀井は興奮が最高潮に達し、増幅した欲望が出口を求めていた。
体内で行き場を失った精液が、唯一の出口である性器の先端に殺到する。
もはや、自分の意思で止めることは出来なかった。

「おおっ、出るっ!!うおおおおっーーーー!!」

野獣のように大声を上げて、背中をのけぞらせる堀井。
堀井の咆哮と共に、美咲にとって悪夢の瞬間が訪れようとしていた。

もう、駄目…!中に出される…!
美咲は両目をぎゅっと瞑り、歯をくいしばってその時を待った。
ぎゅっと瞑られた目の端から、無念の涙がすっと流れる。

幼い子宮口を塞ぐように突き上げていた先端が、ビクンビクンと痙攣する。
そしてその先端がぐわっと膨らんだ瞬間!
パンパンに膨れた亀頭の先端を割って、興奮と欲望で熱せられた液体が飛び出した。

ドビュッ!ドビュゥッー!!

「あっ…!」

その瞬間、美咲は両目を大きく開き、口を半開きにして小さく声を出した。
何か熱いものが、腹部で爆ぜたのを感じたのだ。
全ての感覚が、嫌でも腹部に集中する。

ドビュウッ!ビュルウウゥッーー!!

「ああっ…!」

その脈動は続いていた。熱いほとばしりを、断続的に体の奥に感じる。
びくびくと痙攣しながら、何か熱いものが放出されているのを…。

ドクンッ、ドクンッ、ドクドクドクゥッ……!!

「ああああっーーー!!」

その行為は紛れも泣く射精であり、出されているのは熱い精液だった。
無防備な美咲の体内に、容赦なくびしゃびしゃと浴びせられる精液。
どくん、どくんと欲望で熱せられた大量の白濁液が、美咲の中に流し込まれた。
もちろん、美咲にとっては初めての体内射精である。

「ああっ…!いっ、いやあああっーーーー!!!」

悲鳴を上げる美咲。この悪夢のような現実を、認めたくなかった。
無抵抗な体内に、容赦なくどくどくと流し込まれてゆく精液。
それは幼い子宮口を犯し、汚し、そして支配した。
美咲は奥に熱いものがじわっと広がっていくのを感じた。
堀井の禍々しい欲望が、美咲の体の内側から染み込んでゆく。

出された…!

中に…中に出された…!

やめてって…あんなに…。

それだけはやめてって…泣いてお願いしたのに…!

レイプされ、汚されたという喪失感…。
懇願したにも関わらず、中に射精されたという屈辱感…。
レイプした男の子供を妊娠するかもしれないという恐怖…。

眩暈を感じる程のいくつもの負の感情が、巨大な津波のようになって美咲を襲う。
それは何者も抗えない破壊力をもって美咲の尊厳をめちゃくちゃにし、踏みにじった。
そして、一生消える事の無い深い爪跡を、美咲の心に刻んだ。
それらはまだ15歳になったばかりの美少女を、深い絶望感の淵へと誘ってゆく。

美咲の全身は、ぶるぶると小刻みに震えていた。
とめどなく溢れる涙、震える唇…。
寒くもないのに、歯がぶつかりガチガチと鳴った。

「ああ…うっうううう…うううぅああああああああぁっーーーー!!」

白い部屋に、少女の哀れな絶望の声が響いた。

堀井はうっとりとした表情で楽しんでいた。
美少女の肌の震えを…、表情を…、そして絶望の悲鳴を…。
[ 2011/12/18 10:11 ] 監禁 | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

訪問者数
最近の更新履歴
2015/09/12 告白第3話掲載 2015/09/11 告白第2話掲載 2014/01/13 告白第1話掲載 2014/01/05 服従第2話掲載 2013/12/01 陵辱第10話掲載
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
おすすめリンク
エログチャンネル3
小説・エログの更新チェックはこちら
リンク一覧
<官能小説>
悲鳴館
東雲の屋根裏
TETLAHOMEPAGE
変態小説
家庭内盗撮の妄想
官能文書わーるど
蕩蕩(とろとろ)
羊頭狗肉
18'sSummer
翼をもがれた天使達
妄想劇場
お姫様倶楽部
悪夢の館
姦女真紅
愛と官能の美学
美菜子の物語
Virgin Milk
実験的官能小説
みさとのお部屋
つれずれなる羞恥小説
最低のオリ
ひとみの内緒話
ぷろとこーる・ラボ
快楽玩具
異端者
鬼畜系主義!
ぺたの横書き
悶々劇場
発情する官能小説
犬っこエミちゃん
花音 - Kanon -
Virtual Virtuality
Mikiko's Room
羞恥小説の森
新・SM小説書庫
人妻官能セレクション
夜汽車痴漢の甘砂糖
トシの羞恥、調教の部屋
素敵なSMアナルフェチ
生体実験、SM小説サイト
男に淫らな体に彩られていく加奈
変態ヒロイン羞恥露出痴漢調教小説
TOYBOY(玩具少年)
発情する官能小説
夜曲、彼女の蜂蜜。それから
妄想夢想

<官能小説リンク集>
エログちゃんねる
正しいH小説の薦め
萌駅
ちょらりんく
ぱっくりんく
駄文同盟.com
MEGURI-NET
Adult Novel Search
SM Trance Novel
HIMEGURI-NET
官能小説.com

<SM総合>
M女の隠れ家
絶対奴隷-M女のしつけ方-
調教倶楽部
SMリンク
Miomioのマゾ調教日記
緊縛艶奴 DomesticSlave
カメ吉の調教ブログ
M女りなの調教物語
変態牝豚 肉便姫
SM動画 パラフィリア
緊縛S魂の使者として

<体験告白>
エッチ告白体験談で至高のオナニー
エピソードセックス

<アダルトグッズ販売>
SOFT-STAFF
エネマグラ通販|マルチプル
サドマゾ
Paradise
オナニーグッズ通販・オナホ~!
悶絶ナイト
海外SMグッズタランチュラ
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。