FC2ブログ

SM小説 被虐願望

人格を無視した性欲処理の道具として、 奴隷として、めちゃくちゃに犯されたい… 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | | [編集] CM(-)

SM小説-監禁-第5話

<監禁 第5話>

「いやっ!いっやあっーーーー!!」

堀井は両手でぎゅっと白いショーツを掴むと、そのまま膝上15cmの辺りまで引きずり下ろした。
大きく足が開かされているため、ショーツが左右に大きく引き伸ばされる。
美咲を守る、最後の砦が破られたのだ。美咲の全てが、見られてはいけない部分が露になった。
さらに悲惨だったのが、全ての毛が綺麗に剃られていたことだった。
元々それほど生えそろっていなかったが、それらが誘拐組織によって無残にも剃られていた。
まだ誰にも触れられた事の無い15歳の性器が、毛で隠すことも許されずに露出させられている。

「うおおっ!オマンコっ!美咲のつるつるオマンコォー!!」

15歳の現役アイドルの性器を直視して、思わず絶叫する堀井。
無理も無い。今まで憧れの存在だった美少女の性器が、今まさに目の前に存在するのだ。
それも、まるで幼児のように全ての毛を剃られたつるつるの状態で。
息のかかる距離に存在する幼い性器を目の前にして、瞬きするのも忘れて凝視する堀井。
堀井の目はいっぱいに見開かれ、唇が興奮でぶるぶると震えていた。

「やああぁっーー!いやあぁっ!見ないでぇっー!!」

美咲は腰を左右に振って堀井の視線から逃れようとするが、両手両足を大の字に拘束された
状態では逃げようも無い。堀井は両手で太ももを押さえ付け、剥き出しの性器に視線を這わせた。
割れ目がぴったりと合わさっており、まだ一度も性器として使用されていない事は明白だった。
こんもりと膨らんだ大陰唇の間に、まっすぐなスリットが見える。まだ汚れを知らない15歳の
性器は、野獣の前でその無防備な姿を晒していた。

「可愛いっ!可愛いよ、美咲のオマンコっ!すっごく綺麗だ…。ああ…これが…
これが美咲の…オマンコ…。美咲が、一番見られたくない所…。はあ、はあ…。
はああ…可愛いよ、美咲のオマンコ…、美咲のオマンコ…、美咲のオマンコォー!」

堀井は絶叫すると、つるつるに剃られて露になった幼い性器にしゃぶりついた。
口いっぱいに溜まった粘つく唾液を垂らしながら、無防備な割れ目に吸い付く。

「きゃああぁっーー!いやっ!やめてっ!やめてぇっーー!!」

美咲の悲痛な叫びなど無視して、堀井は一心不乱に割れ目に唇と舌を這わせた。
まずは、一本も毛が生えていないこんもりと膨らんだ性器を唇に含む。
まるで、さっき味わった美咲の唇と同じような柔らかさである。
唾液をたっぷりと垂らして割れ目の部分に舌を這わせ、その柔らかな感触を味わった。

じゅる、じゅば、じゅる、じゅば、じゅるじゅるううぅ…。

「はあ…美咲…。下の唇もおいしいよ…。こんなに、こんなに可愛い唇…。
これで、下の唇のファーストキスも俺のものだね、美咲…。
うれしい…うれしいよ、美咲の初めてをいっぱい味わえて…。
美咲の初めては、全部俺がもらってやるからな、美咲。ああ、たまらないよ…美咲ぃ…。」

堀井は両手で割れ目の膨らみを左右に広げた。
ぴったりと合わさった大陰唇に守られていた中のピンク色の部分が、堀井のぎらついた視線に
晒される。興奮した堀井の熱い息が、割れ目の中の聖域にまで届いた。
美咲は最も敏感な部分に熱い息を感じて、もう恐怖で頭がおかしくなりそうだった。
そして今までで一番大きな声で抵抗しようとして、息を吸おうとしたその瞬間…。
堀井の唾液でぬらぬらと光る舌が、美咲の幼い性器の中にねじ込まれた。

ヌルゥウウゥゥ・・・・

「くっ…はあっ…」

性器の奥に舌をねじ込まれた嫌悪感から、反射的に声を出そうとする美咲。
しかし、大きく息を吸おうとしていた瞬間だったため、声はかすれた。
そして、声を出すタイミングを失ったまま、自分の置かれている惨めな現状に涙を流した。

「あ、ああ…う、うう…。う、ううぅ…。酷い…。酷いよ…ううぅ…。」

ショーツを脱がされ性器に舌を入れられた時点で、美咲の心は諦めへと大きく傾いていった。
今まで我慢していた涙がすっと頬を伝い、白いシーツにシミを作った。
無様な格好で拘束されている両手両足の力も抜け、もはや抵抗する力は残っていない。
美咲に出来るのは、いやらしい音を立てながら自分の性器に舌が入れられているのを
感じながら、静かに泣くことだけだった。今まで我慢していて涙が、次々と溢れてくる。

じゅるぅ、じゅる、じゅるるぅ…ちゅぱぁ、ちゅる、ちゅるぅうぅ…。

だが、堀井にはそんな美咲の様子を気にかける様子は微塵も見られなかった。
ただ、ひたすら自分の欲望を満たす事だけを考えていた。
割れ目に大きく開いた唇を押し付け、少しでも奥に舌を届かせようとする堀井。
美咲はいやらしくのたうち回る舌の先の動きを、嫌でも認識させられた。
奥まで挿入していた舌を引き抜くと、今度は美咲のクリトリスに攻撃を集中させた。
フードをまくり上げ、完全に無防備になった敏感な部分に吸い付く。

「あっ、ああっ!う、ううっー!」

思わず声を上げる美咲。
むき出しになったピンク色の幼いクリトリスに唾液をたっぷりと垂らして、舌先で
こねくりまわす堀井。美咲は太ももをぶるぶると痙攣させ、その責めに耐えた。
まだ15歳といえども、既にオナニーは経験している年齢である。
初めてクリトリスに舌を這わせられて、その感覚に美咲は戸惑っていた。

「ああっ!いやっ!そこやめてぇっ!ああっ!やめてっ!そこやめてぇっーー!」

堀井は美咲の懇願を聞いて、更にクリトリスを責めた。
どろどろした唾液をたっぷりと垂らすと、舌先で上下左右に少し乱暴に弾いてやる。
その度に、美咲は悲痛な声を上げながら、太ももをぶるぶると奮わせた。
そして、それと同時に幼い性器の奥から、透明な熱い液体がじわっと溢れてきた。
強制的に与えられた快感でも、反応してしまうのだ。女の悲しい性である。

「なんだ、美咲。気持ちいいのか?お前のここは、俺に舐められて気持ちいいって
言ってるぞ?中学生のガキの分際で、濡らしやがって…。ほら、こんなに透明の汁を
溢れさせて…。可愛い顔してても、所詮お前も淫乱なドスケベ女ってことだな。
札束切るか、可愛がってやれば大人しくなる。それが女ってもんだよ。」

堀井はそう言うと、美咲の両足首の拘束を外した。
一瞬、そのまま全ての拘束が解かれるのかと思った美咲だったが、その予想は打ち砕かれた。
堀井は太ももを拘束している鎖の先端を両手首を拘束している鎖の先端部分に繋げると、
足が大きくM字に開かれるように長さを調節した。
先ほどの大の字の拘束も屈辱的だったが、足を大きくM字に開かされる点で、こっちの
方がより屈辱的に感じるだろう。

「きゃ、いやっ!こ、こんな格好っ!いやぁっ、見ないでぇっー!」

美咲は太ももに力を入れて必死に足を閉じようとするが、太い鎖はびくともしない。
まるで、性器を見てくださいと言っているかのような惨めな格好に、美咲はまた涙した。
足をM字に開いたことにより、堀井に舌をねじ込まれて唾液でべとべとにされた性器が、
ぱっくりと割れて中まで見えてしまっていた。

「そうか、オマンコ丸見えは恥ずかしいか。じゃあ、こうしてやろう。」

堀井がベッド脇のスイッチを押すと、静かな電動音と共に、美咲の太ももを拘束している
鎖が徐々に巻き上げられていった。それに連れて、足をM字に開いたまま徐々に美咲の尻が
持ち上げられてゆく。そして、遂には尻が完全に天井を向いてしまった。
いわゆる、"まんぐり返し"の格好である。

「いや、いやあっー!戻してっ!元に戻してぇっ!いやっ、この格好いやあぁっーー!!」

泣きながら体を捻り、尻を振る美咲。どうやら、まださっきのM字開脚の格好の方がマシ
だったと後悔しているらしい。無理も無い。今度の格好は性器だけでなく、肛門までが
丸見えなのだ。しかも、性器と肛門が天井を向いて、大きく開かされている。
女性にとっては、最も恥ずかしく、屈辱的な格好と言われるだけはある。
しかも汚れを知らぬ中学生ともなれば、その被虐感は相当なものであろう。

「ああ、無様で惨めな格好だな、美咲…。美咲の可愛い穴が2つとも丸見えだよ。
恥ずかしいね、美咲…。すっごく恥ずかしい格好してるよ…。この格好はね、まんぐり返し
って言うんだ。女が一番恥ずかしいと感じる格好なんだよ、美咲ぃ…。
ああ…恥ずかしい…恥ずかしいね、美咲…。こんなに、お尻の穴まで丸見えにして…。
でも、美咲の可愛い顔と2つの穴が同時にみれるなんて、すっごく興奮するよ…。
可愛いいよ、美咲のお尻…。美咲のお尻の穴にも、キスしてあげようね…。
これで全部の穴のファーストキスは俺のものだ…。全部、全部俺のものだあぁっ!」

そう叫ぶと、堀井は天井を向けさせられた美咲の肛門にしゃぶりついた。
舌をぐっと伸ばして、肛門から性器の方に向かってべろべろと舌を這わせてゆく。
まるで、何か得体の知れない生物が美咲の肛門の上をのたくっているかのように見えた。
どろっとした唾液を肛門に垂らし、その唾液を舌で肛門に擦り付ける。
そして白い泡が立つほど擦り付けた後で、唇を尖らせてその唾液を吸い取っていった。

「ああ、おいしい…。おいしいよ、美咲のお尻の穴…。やっぱりCMオーディションで
優勝するほどの美少女のお尻の穴は、違うなあ。すっごくおいしいよ…。」

「いやああっ!変態っ!そ、そんなとこ舐めるなんてぇっ!いっやああっーー!!」

美咲の悲鳴など聞く耳持たず、堀井は肛門の周りを円を描くように舐めとってゆく。
そして舌の先端を細くすると、美咲の肛門にその先端を突き入れた。
舌の先端でほじるように肛門を犯してゆく。ぐねぐねとのたうつ舌先が、小指の先ほど
まで進入した。美咲は肛門への舌の進入を、嫌でも認識させられた。
自分のお尻に、男の舌がねじ込まれている…。今まで想像もしたことがない事態だった。

堀井は美咲の肛門を再び舌で撫でると、、矛先を再び性器へと移した。
肛門と性器を交互にしゃぶる堀井。肛門と性器の間の会陰の部分も、丹念に愛撫した。
はあ、はあ…。びちゃ、びちゃ、じゅる、じゅるうぅ…。白い部屋に、美咲の下半身が
しゃぶられる音が響いた。堀井は口の回りが唾液でべとべとになったのを袖でぬぐうと、
再びベッド脇のスイッチを押した。再び静かな電動音と共に、今度は逆に美咲の尻が
ゆっくりと降ろされていった。そして、元のM字開脚の格好になった。

「うう…、もう、もうやめて…。お願い…。これ以上、酷いことしないで…。」

美咲は涙を流しながら堀井に懇願した。
だが堀井の目は血走り、美咲の言うことを受け入れる気は微塵も感じられなかった。
堀井はワイシャツのボタンを外し始めた。そしてワイシャツを脱ぎ捨てると、次はベルト
をかちゃかちゃといわせながら外し、ズボンを降ろした。
美咲はそれを見て、血の気が引いた。犯される。このまま、この男に犯される…。
堀井は股間が膨らんだトランクスを床に脱ぎ捨てると、完全な全裸になった。
股間には、既に先端から透明な液体を滴らせたペニスが、ギンギンに硬直していた。

「いや…。お願い、お願いだから、それだけは許して…。お願い、お願いしますっ!」

「さあ、美咲…。俺の女にしてやるからな…。一生忘れることの出来ない思い出を、俺と
一緒に作ろう…。大丈夫、痛くしないから。俺は処女を相手にするのは慣れてるんだ。
大丈夫、大丈夫だよ、美咲…。お前は俺に選ばれたんだ。光栄に思えよ。美咲ぃ…。」

「た、助けてっ!誰かっ!誰か助けてぇっ!いやっ!いやあぁっーー!」

だぶついた体から脂汗を滴らせながら、ゆっくりとベッドの上に上がる堀井。
顔を引きつらせて、必死に助けを呼ぶ美咲。
監禁された中学生のバージンが、今まさに卑劣な男によって散らされようとしていた。
[ 2011/12/18 10:09 ] 監禁 | TB(0) | CM(0) | [編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

訪問者数
最近の更新履歴
2015/09/12 告白第3話掲載 2015/09/11 告白第2話掲載 2014/01/13 告白第1話掲載 2014/01/05 服従第2話掲載 2013/12/01 陵辱第10話掲載
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
おすすめリンク
エログチャンネル3
小説・エログの更新チェックはこちら
リンク一覧
<官能小説>
悲鳴館
東雲の屋根裏
TETLAHOMEPAGE
変態小説
家庭内盗撮の妄想
官能文書わーるど
蕩蕩(とろとろ)
羊頭狗肉
18'sSummer
翼をもがれた天使達
妄想劇場
お姫様倶楽部
悪夢の館
姦女真紅
愛と官能の美学
美菜子の物語
Virgin Milk
実験的官能小説
みさとのお部屋
つれずれなる羞恥小説
最低のオリ
ひとみの内緒話
ぷろとこーる・ラボ
快楽玩具
異端者
鬼畜系主義!
ぺたの横書き
悶々劇場
発情する官能小説
犬っこエミちゃん
花音 - Kanon -
Virtual Virtuality
Mikiko's Room
羞恥小説の森
新・SM小説書庫
人妻官能セレクション
夜汽車痴漢の甘砂糖
トシの羞恥、調教の部屋
素敵なSMアナルフェチ
生体実験、SM小説サイト
男に淫らな体に彩られていく加奈
変態ヒロイン羞恥露出痴漢調教小説
TOYBOY(玩具少年)
発情する官能小説
夜曲、彼女の蜂蜜。それから
妄想夢想

<官能小説リンク集>
エログちゃんねる
正しいH小説の薦め
萌駅
ちょらりんく
ぱっくりんく
駄文同盟.com
MEGURI-NET
Adult Novel Search
SM Trance Novel
HIMEGURI-NET
官能小説.com

<SM総合>
M女の隠れ家
絶対奴隷-M女のしつけ方-
調教倶楽部
SMリンク
Miomioのマゾ調教日記
緊縛艶奴 DomesticSlave
カメ吉の調教ブログ
M女りなの調教物語
変態牝豚 肉便姫
SM動画 パラフィリア
緊縛S魂の使者として

<体験告白>
エッチ告白体験談で至高のオナニー
エピソードセックス

<アダルトグッズ販売>
SOFT-STAFF
エネマグラ通販|マルチプル
サドマゾ
Paradise
オナニーグッズ通販・オナホ~!
悶絶ナイト
海外SMグッズタランチュラ
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。